情報

話題!ソルトウォーターバッシングとその危険性の高さ

投稿日:

少し前から海外で流行り出した健康法だと注目を浴びている「ソルトウォーターダイエット」。そして、この健康法は美肌とダイエットのどちらにも効果が期待できると言われているようです。私も試してみようかなと思い、手順や注意点などを調べていました。そして、塩分を摂取することになるので塩の量を間違えなければ、健康にいい方法だと書かれていました。このソルトウォーターバッシングの手順や口コミなどを調べているうちに、健康になっている話もありましたが、危険性もかなりあることがみえてきたのです。

ソルトウォーターバッシングの方法は?

体内の液体濃度と同じ塩分濃度0.9%の水を1ℓ~2ℓ飲むことで、消化器官の内部をキレイにして老廃物の排出を促進させると考えられています。たしかに、人間ドックでの検査で大腸検査を行う場合、生理食塩水を飲むことで便の排出を促しますよね。その生理食塩水と同じ塩分濃度の水を摂取して、自宅でも出来るよう考えられたのがソルトウォーターバッシングです。また、その時用意する水は蒸留水で、塩も天然塩が良いとありました。

「健康に良い」ってどういうこと

悩む女性
このソルトウォーターバッシングが成功すると、始めは普通の便の状態だったのが徐々に水便(水下痢)になっていくといいます。そして、尿のようにサラサラの状態になり何も出なくなります。個人差はあるが、このような状態が2時間以上続く人もいるようです。かなり体力を使い、疲れるがお腹がスッキリするとされています。

実際に、腸壁にこびりついてしまった老廃物がたまることで腸内環境を悪化させて、健康状態や肌に悪影響を及ぼしてしまいます。ただ、水便の状態になるということは腸の運動が以上に高まっていて、十分に水分が吸収されていないということです。逆をいえば、水便になってしまうというのは、ストレスや緊張によって腸の働きが過敏になったり、細菌やウイルスによる急性胃腸炎や食中毒による下痢の場合に体内から毒素を排出しようと防除反応が働くからなのです。

そして、摂取した水分が吸収されずに排出されることは、脱水症状も起こしやすくなる為注意が必要です。その状態が続けば、血流も悪くなり多臓器不全を引き起こす可能性もあります。老廃物を一時的に取り除くことができても、臓器の機能が低下してしまっては意味がありません。

塩分摂取量は大丈夫なのか

さらに、天然塩が良いといっても塩分を摂取しています。成人の一日の塩分摂取量について男性は8g未満、女性は7g未満ですが、ソルトウォーターバッシングでは最低の目安である1ℓの水に対しても9.89gの塩を入れることで生理食塩水が出来るとされています。これだけで、一日の塩分摂取量を超えているのです。それだけでも分かるように高血圧の危険性はもちろん、胃や腸の粘膜を傷つけたりして出血を起こす可能性もあります。

また、その人の心臓や肝臓、腎臓などの機能が低下している場合は症状を悪化させたり、心不全や腎不全などを引き起こす危険性もあるといいます。
そして、腸内をスッキリさせることはできても腸内を整えてくれる菌まで全てを流すので、腸の機能を弱めてしまうと言うことが分かります。

生理食塩水が使われる状況が違う

点滴を受けている人の目線
人間ドックなどで生理食塩水が使われているのは、大腸検査をする為のものである上に自宅などとは環境が違います。点滴や注射などにも生理食塩水は使用されていますが、それは単体ではなく、他の物質と混合されていることがほとんどです。それは医療知識と環境が整っているから出来ることなのです。

デトックスやダイエット効果に惑わされないように

わたしたち人間、特に女性はデトックス効果やダイエット効果という言葉に興味を持ち、試してみたいという気持ちが芽生える人が多いと思います。そんな中でも「副作用がない」なんて言葉を見つければ、より期待を持ちますよね。
しかし、副作用がないと言っても少し調べてみると「副作用はありませんが、持病がある方や現在不調を感じる方は悪化させる場合もあります」などの言葉をみつけることがあります。体調や効果の感じ方は人それぞれですから、試す前に安全かどうか自分でも調べてみることをお勧めします。

例えば、代表的な原材料が広告にあるような効果が期待できるのかを調べてみるだけでも、始め持った印象とは少し違って見えてくると思います。それは、より期待を持てるものかもしれませんし、逆に意味は無いものに感じる時もあるでしょう。しかし、そうして自分自身で調べることで情報を精査していくこともこれからは必要になってきます。精査することで誤った情報に惑わされないようにしましょう。

-情報
-, ,

Copyright© 素肌美途【すはだビト】~素肌美になるための途(みち)~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.